【中古トロンボーン】ウィルソン TA411LRB 若狭和良先生検査品・ほぼ新品《SOLD OUT》

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

【状態】ランク:S☆

使用感が全くなく、凹みもラッカー剥がれも全くない、新品と言って差し支えないコンディションです。ケースはBagsのケースが付属します。


若狭和良先生(エリザベト音楽大学教授)に検品して頂きました。


新品希望小売価格:¥770,000(税込)⇒ 本品:¥429,000(税込)約45%オフ

新品の平均お値引き率は約10%程度です。


【当店中古楽器について】

当店中古楽器は全て管体を完全クリーニング(金管はケミカル洗浄)の上、フェルトやパッド等の消耗パーツを純正新品に全交換し、限りなく新品の工場出荷状態に近づけた物ばかりです。また6か月の保証を行っておりますので安心してお使い頂けます。




スイス北東部、リヒテンシュタイン公国との国境近くのフルームスに工場を構えるウィルソン(Willson)社が満を持して完成したシンフォニックトロンボーンです。

この楽器は、ケーシングとロータリーの隙間から漏れていた空気のロスを限りなくゼロに近付け、同時にロータリーポートを楕円形にすることにより、理想に近い空気の流れをバルブ内部に作り出すことに成功したロタックス・バルブを搭載する事により、とてもスムーズな吹奏感を実現しています。ゴールドブラス・ベル仕様のモデルになります。


【仕様】

調子B♭- F
ボア13.90mm ラージボア(太管)
ベル8-1/2″(216mm)
バルブロタックス
材質ベル:ゴールドブラス
スライド:イエローブラス
仕上げクリアラッカー




【検品者について】
若狭和良 – Kazuyoshi Wakasa
エリザベト音楽大学卒業。フランスに渡りパリ・トロンボーン四重奏団メンバー、ミリエール・トロンボーン四重奏団主宰、パリ高等音楽院教授のジル・ミリエールのもとに学ぶ。パリ音楽院(CNR)、ヨーロッパ音楽院、パリ15区音楽院をそれぞれ一等賞で卒業。第14回日本管打楽器コンクール第2位受賞。
2000年から2005年まで、東京交響楽団首席トロンボーン奏者を務める。全国各地でソロ、アンサンブル活動を行う他、後進の指導も行う。
トロンボーンを沖野信雄、伊藤清、故岡本繁邦、ジャック・モージェ、ダニエル・ブレザンスキー、ジル・ミリエールの各氏に師事。現在、エリザベト音楽大学演奏学科教授。ジャパンXOトロンボーンクァルテットメンバー。