【新品B♭クラリネット・マウスピース】ダダリオ レゼルヴ・エヴォリューション EV10E 松本健司先生選定品

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
ダダリオウッドウィンズ(D'Addario Woodwinds)のクラリネット用マウスピース、モデルEV10Eです。ダダリオの最先端技術とトップ・プレイヤーの協力を得て開発されたクラシック奏者向けのマウスピース「Reserve(レゼルヴ)」。ヴィンテージ・マウスピースの音色や吹き心地を徹底的に追求し、ダダリオの最新技術で実現。成型(型取り)ではなくハードラバーから完全削り出しで加工されており、これまでにない高い均質性を誇り、温かく豊かでまとまりのある音色とさまざまな音楽スタイルに対応できる柔軟性を備えています(5RVライヤーとB40ライヤーの中間を狙ったマウスピースと言われています)。マウスピースひとつひとつにシリアル・ナンバーが刻印されています。

松本健司先生(NHK交響楽団首席奏者)による選定品です。

【仕様】
モデル:EV10E
Tip Opening: 1.08mm
Facing Length:Medium - Long
pitch(Hz):442

【選定者について】
松本 健司 – Kenji Matsumoto
パリ国立高等音楽院クラリネット科を“レオン・ルブラン特別賞”を得て卒業し本格的な演奏活動を始める。
クラリネットを角田晃、濱中浩一、二宮和子、竹森かほり、ミシェル・アリニョン、ジェローム・ジュリアン=ラフェリエール、アラン・ダミアンの各氏に、室内楽をピエール=ロラン・エマール、ジャン=ギアン・ケラス、ダリア・オヴォラの各氏に師事。第6回日本木管コンクール、第4回日本クラリネットコンクール、第22回トゥーロン国際音楽コンクール等で上位入賞後、2002年にNHK交響楽団に入団。現在、首席クラリネット奏者を務める。トリオ・サンクァンシュ、室内オーケストラ「ARCUS」のメンバーとしても活発な演奏活動をする他、教育分野においては東京音楽大学兼任准教授、洗足学園音楽大学教授として後進の指導に力を入れている。

  • 価格:20,680円

  • 在庫数 : 1
  • 注文数:
  • こちらの商品が再入荷した場合
    メールでお知らせします。
    メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
    告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
    ・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。