【中古チューバ・マウスピース】PERANTUCCI PT-84S GP シャンク加工品

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
ペラントゥッチは、世界的な名チューバ奏者、ダニエル・ペラントーニ(インディアナ大学教授)とロバート・トゥッチ(元バイエルン州立オペラ劇場ソロ奏者)両氏が協力して監修しているマウスピースです。PT-84は柔軟性に富み、低音域の反応が早いことで人気のあるモデルです。



【仕様
カップ内径:32.0mm
リム幅:8.0mm
スロートボア:8.0mm
仕上げ:金メッキ
その他:XSシャンク(通常のSシャンクを更に細く加工しています)


【状態】
Sシャンクを更に削って極細のシャンクに加工してあります(写真7枚目)。参考までにヤマハのYBB-641Ⅱに装着した様子をご覧下さい(写真8枚目)。全体としてメッキ荒れは発生しておらずとても美品です。